iPhone8の価格から分かる購入方法まとめ

やっとiPhone8が発表されますね。気になるのはiPhone8のスペックだけでなく、お値段は買いやすくなるのか、考えますよね。2種類あるストレージの大きさで値段設置が違います。iPhone8のストレージは2種類ありますが、64GBは78800円からで、256GBは95800円からです。

iPhone8 Plusの値段発表もされており、64GBになると89800円からで、256GBだと106800円からとiPhone8シリーズは10万円前後の値段設定になっています。

<事前に10万以上だと予想が立てられていましたので、思ったよりも購入しやすい値段でしたね。

ついに新型iPhone8が発表されました!色はどんなカラーが登場するのかというと、「シルバー」「スペースグレイ」「ゴールド」の3色のカラーが登場するようです。

さて、新しいスマホを購入したいなと思った時、どれにしようか最後まで悩んでしまうのは色ですよね。男の人にとってはどの色でもいいかもしれませんが、女性は色を重視する方が多いのではないでしょうか。

実のところiPhoneでは今回初めてガラスボディを採用。美しく輝く背面が素敵です。

この3色展開ならどれもステキですが、人気色は在庫切れになるので予約がオススメです。iPhone8を新規に買いたい。どこで契約するのが一番安くなるのかを知りたいですよね。

ドコモ、au、ソフトバンクとiPhone8を新規で申し込むことができます。この3キャリアで選ぶのがいちばんいいのかという問題もあります。

新規に3大キャリアでiPhone8を契約したい場合にはどこを選ぶかが大事です。

乗り換えをするのではなく新規に申し込むことも可能です。

iPhone8はソフバンで新規に契約するのがいいようです。一番安い契約方法を探しているという方にはSIMフリーもいいですね。やはり、iPhone8についての知識が豊富な人におすすめです。

格安スマホについて研究してから使いましょう。

2017年の新作であるiPhone8の予約がいよいよスタートしました。ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。

今までとは違った新しいタイプも発表されたので、どれにしようか迷います。

発表前から、アップルストアに並ぶ猛者もいるようで今年も期待と注目度は大きいみたいです。

そんなiPhone8の発売日は、9月22日とすでに発表されています。特に、格安SIMで使いやすいdocomoやauは注目度が高いですね。

9月15日の午後4時1分からsoftbankのネット予約はスタートします。販売価格は、64GBが78000円、256GBが95800円(共にSIMフリー版)です。

自宅に届いたらすぐに使えるようにデータのバックアップを取って置くのもいいかもしれません。早くこないかなぁ。